2019年1月17日木曜日

True , true , TRUE ,or 1?

今回はmql4の話題です。

bool で宣言した関数に対して戻り値を Trueにするとコンパイル時に expression not boolean と注意されてしまいます。

true(全部小文字)True (一文字目が大文字) TRUE (全部大文字) 1(数字のいち)
この四つは同じ扱いと思っていたのですが、いつの間にか仕様が変更になったようです。

確認をして見ましょう。


注意されたのは2,3,4行 True (一文字目が大文字) TRUE (全部大文字) 1(数字のいち)この三つはbool の戻り値にすると注意が出ます。
ただしint やstring の戻り値にするのは大丈夫です。

どうしても使いたい時には(bool)で見せる方法がありますがよくわからない記述になりますね


  ↑注意解消

戻り値に関数を指定した時は注意は出ません。


True (一文字目が大文字)をよく使っているのですが、これからはtrue(全部小文字)を使った方がよさそうです。




FXトレードフィナンシャル ルール変更!

11月にFXTF社の法人口座でEAの運用を開始しました。
運用開始から数日でFXTF社より警告メールが・・・
上限の2.0ロット発注した時には次の発注まで30秒間隔を空けるようにとの事
くわしくはココ

内心は注文拒否すればいいのにと思いもあったのですが・・・
そんな中 嬉しいメールが来ました!

https://www.fxtrade.co.jp/wp-content/uploads/2019/01/2c0bc0fcf1493ba0d8dde38068b7f617-1.pdf

取引ルールの変更(改善・改良)です。
①(個人のみ)ロスカットトリガーポイントの引き下げ
15:00-15:35を除きロスカットのポイントが100%→50%になります。
実質レバレッジが25倍→50倍に変更になるのと同じですね。

そういえばFOREX EXCHANGEはレバレッジ1倍の必要証拠金が4%ですね。

②1000コースの上限2.0ロットが20ロットに変更になります!
これはおおきにの一言です。

別々のEAが同時に2.0ロットずつ発注して警告というのは少し残念に思っていたのですが、ちゃんと考えていてくださったのですね!!

FXTF社に惚れてしましいそうです!

※内容はFXTF社に確認をお願いします。

先日、ゴゴジャンより出品依頼がありました。
何か出品せねば・・・

そして、SYZYGY絶好調です!

2019年1月8日火曜日

ドンキーホーテMUGA ストイックPC2の実力

ある年末の夜、そうそれは日が変わったばかりの時間でした。
歌舞伎町でビールを飲み、天下一品でチャーハン定食を食べ、
気が付いたら、そこはドンキーホーテの出口
左手にはレシート、右手にはMUGA ストイックPC2を握っていました。

新発売、定価2万円くらい このPCをなんとするか!
悩みました!

そして・・・・自宅MT4専用サーバーにしようと決意しました!

①MT4を取りあえず10個インストール
インジケーターとEAをすべて消して、足は1000本にして、通貨ペアの非表示
再起動とすこしPCが重たいので1時間かかりました。
そして、MT4x10を起動!

②能力確認
PINGは7~8ms良好です。
タスクマネージャーを開くと、CPU100% メモリー55%
ストイックPC2は年末に発売になったばかりです。
前作のストイックPC(初代)はCPUが2MB ストイック2は4MBです。
メモリー55%という事はこれは2にして正解ですね。(買った記憶は失われていますが)

そしてCPU100% これは問題です。

このレベルのPCはグラフィックもCPUにさせていることがほとんどです。
mt4x10をタスクに落としてみました。
下面の表示をけしてグラフィック負担を減らす作戦です。

CPUはなんと!!

47%程度になりました。
あと10個はインストールできそうですね。

MUGA ストイックPC2 もう一個買おうかな♪
※試験用です。実運用には使いません。


2019年1月3日木曜日

目が覚めると104円!

今朝は友人からのLINEで目覚めました!


「スプレッドが~!」

今朝のUSDJPYのスプレッドは200を超え400超えのところまで

各通貨ペア~指数まで大変な事になっていますが
気になったのはこちら通貨ペア
AUDNZD.oj1m

ついにNZDがAUDを超える日がやってきました!!



業者によって超えているところいないところがありました。
世界的に今日は初めてNZDがAUDを超えた日になるのでしょうか

1を割った業者
OANDA oi5k,oj1m

割らなかった業者
OANDA Pro,V20
FXTF 1000
R

EZ
DUKAS
外為FINEST






2019年1月1日火曜日

初夢 ~ ANA

新年あけましておめでとうございます!
思い返すと昨年はオシレーターと高速MAを使用したEAにどっぷりハマりました。
反省点は沢山EAを開発したのに出品しなかった事です。
今年は、出しまくろうと思います。
昨年末は伏見稲荷~花屋~清水寺~岡北~吉田寮~熊野寮~一銭洋食の店と来年祈願の旅をしました。
一緒にいた友人が伏見稲荷の鳥居を数えたのですが3000本あったそうです。
また5円玉を300枚持って、全ての祠にお祈りをしてきたのですが足りませんでした。
伏見稲荷だけで1000近くの神様がいらっしゃるようですね

さて、皆様初夢は見られたでしょうか?
2日の夢が初夢という話もありますが京都ではお公家風に1日の夢を初夢としています。

私の見た夢は噴水で遊んでいた夢です。夢の中で初夢だから運のいい夢を見なければと考えたところ金の吹き出す噴水に変わりました。
今年はいいことがありそうです!

そして、明日、飛行機で東京に戻るのですがアップグレードポイントがあります。
アップグレードしようかと見ていたところ、まだボタンを押していないのにANAからアップグレードのお知らせが来ました。そう!インボラです!

今年はいい年になりそうですね!!!!

さぁ、アイデアが沸いてきました、帰ったらガンガン開発しましょう


2018年12月31日月曜日

SYZYGY! 実運用経過報告

やあ。
さっきメールがきたんだよ。
ブロガーにコメントがあったとの連絡だ。
いつだったかは、はっきり覚えてないが、
2016年の末からブログのコメントは承認制にしたんだ。
訳の分からないコメントが増えたからだ。

でも、本当はコメントは嬉しいんだ。
嬉しいから他の仕事を投げ捨てても対応してしまう。
正しい反応なのだろうか。
本当は仕事には優先順位がある。
間違っているのだろ、しかし自分の心はコメントをくれた人に傾倒してしまう。
仕方のない事である。


今日はフォワードの結果を公開する。
鋭いひとは気が付いていると思うがサフィックスoj5k
すなわちOANDA TY3でのフォワードだ。
チケット番号やTP/SLなどはロジックの守秘、見やすさから省いている。
そして5ロットでは金額が大きくなるので0.1ロットに換算したものを最右に付けてある。

一つ注意する事がある。これは法人口座だ。
しかし、安心してほしい。
これは固定ロット5ロットでの実績だからだ!
さらにここはレバレッジ50倍の必要証拠金200%すなわち法人でもレバレッジが25倍という事も書いておこう




そして、コメントを書いた人には蛇足かもしれないが
FOREX EXCHANGEの実口座もつけておこう
こちらはレバレッジ変動だ!
余談であるが変動レバレッジの場合MT4からレバレッジを確認する方法がない。
これはロット管理システム構築の障害になるが、
個人口座であれば問題はない


急いでやったのだが、コメントをもらったのが9:19 いまが10:42 1時間23分経ってしまった。
遅くなって申し訳ない思いでいっぱいだ。

最初の訳の分からない文章を書いている時間がいらなかったのかもしれない。
昨日ディープな京都観光をした影響か文章が濃くなってしまった。

そうだ!最後にお願いがある。コメントには名前 or ペンネームを書いてもらえると親近感がよりわいてくる。是非ともお願いしたいところである。

2018年12月29日土曜日

SYZYGY 発売開始 !!単月3.52%!!現在5連勝中!

本日SYZYGY発売開始!!

お待たせしましたSYZYGY本日発売開始です!!
今日は、計測をしているフォワードを分析します

①FOREX EXCHANGE - BestNet
FOREX EXCHANGE社は東京豊洲にあるエクイニクスのコロケーションTY3にMT4サーバーを置いています。

11/18日から計測を開始
12月は月初の強いトレンドでオシレーター系がほとんどが大暴落、年末の円高でこつこつ系も破綻しているのもが多くありましたが、SYZYGYは+3.52%(12月単月)の成長です。

さらに現在は5連勝更新中です!!

11月18日から100万円でSYZYGYを動かし始めた場合現在16,700円の利益が出ている計算になります。(利益55,500円ータイアップEA(VPS1年込)38,800円=16,700円)

取引数は全体で32回 
 勝率は71% RRR(平均損失÷(平均損失ー平均勝利))は60.8%です。
比率は1.16 この値は1.1を超えるとかなり優秀です!!








離れた業者も確認しましょう。
エクイニクス NY4(ニューヨーク州 ユニオンシティ:マンハッタン島からハドソン川対岸)は日本から100ms-200ms ほど通信に時間がかかります。
ここにあるOANDA DEMO - BestNet

12月の成長は2.83% 勝率は71% RRR64%です。
やはり少し落ちますね。




購入はこちらから!


http://wealth-ts.com/syzygy/index.html




2018年12月28日金曜日

もうすぐSYZYGYタイアップ発売!!その前にデュ―カスコピーMT4 本日スタート

あと少しで29日になります。
SYZYGYタイアップ 発売開始です!!

http://wealth-ts.com/syzygy/index.html

ここはSYZYGYのここがすごい、あそこがすごいをPRするところですが、
G社のH氏よりBIGNEWSが入りました。

JForexで有名なデュ―カスコピー社がMT4を開始しました。
ここまでの流れですが
①JForexのMT4コンパイル機能が削除
②EZインベスト社のJForex 中止
③スイスのデュ―カスコピー MT4開始
そして本日日本でも開始のようです。

早速デモ口座を作成しスペックを見ます。
まずアイコンはメタのMT4そのままです!今後に期待!



そしてUSDJPYの詳細です。
サフィックス無しのUSDJPY


スワップは表示されていません
0.01ロットから1000ロットまで!
さすがスイス銀行です。
SYZYGYを長期放置できそうです!


MarketInfo()で確認すると違う値が出ることがあるのですが、
同じ値が表示されます。

気になる手数料は不明です。
ちなみにスプレッドは経費になりませんが、手数料は経費扱いになります。(要確認)

V20にデュ―カスにSAXO 2019年は楽しくなりそうです。

あ!もうすぐSYZYGYタイアップ発売開始です。







2018年12月26日水曜日

SYZYGY + Best Net VPS 1Y. 12/29(SAT)発売!!

SYZYGY + Best Net VPS 1Y.の発売日が12月29日に決まりました。
サンプルをDLしていただいた皆様からかなりうれしい声、応援の声を頂いています。



忙しい、忙しいと言いながらこんなものを作ってみました。
最近のWEBサービスはなかなか凄いと思います。

一点お詫びがあります。以前右上に12/28と日付を入れていましたが
12/29の間違いです。ごめんなさい

2018年12月21日金曜日

V20来ました!

OANDA からV20の案内が来ました。
確か昨年末にもう直ぐ公開ですと聞いていたのですが、
やっときました!
V20という名前がかっこいいですね!

今朝はV-20のUSDJPYなどの口座がすべてグレーアウト、プロパティーが削除されていましたが、先ほど見たところUSDJPYと別にUSDJPY-bという通貨ペアが表示されていました。
basicコースのサフィックスが-a01でしたので-bはなにか嬉しいような気がします。

さて、スペックですが!
USDJPY スプレッド12~13

PROコースが8でしたので結構厳しいレートだと思ったのですが、
今日出てきたUSDJPY-bはスプレッド8で固定のようです。

ロットはミニマム0.01~最大ロットは100,000
Vシステムの為の口座かもしれません!!!
0.01ロットからマーチンゲールをすると26回敗まで大丈夫です。


こちらは昨日あったUSDJPY今日はプロパティーが削除です。


スワップはセコンドスワップ継続です。
通貨ペアの取引条件にはSWAP記述はありませんが
MarketInfo MODE_SWAP で メージャー通貨のSWAPを見ることが出来ます。
マイナー通貨は0表示です。

サーバーはNY4
PROコースは両建てが出来ましたがこちらは出来ないようです。
アメリカは両建て禁止です。NY4に置くと規制を受けるのでしょうか

↑両建てが出来ると情報を頂きました。



極秘情報ですが 緑終了、金継続のようです!

さて、こちらも準備を進めています!





2018年12月20日木曜日

SYZYGY バックテスト用サンプル 再アップ!

SYZYGYのバックテストサンプルがバックテストできないと連絡を頂きました。
教えていただきた y様ありがとうございます!

認証をうまく消せていなかったのかもしれません。
そこで、再度認証を消しなおしてアップしました。


サンプルがうまく動かなかった方はお手数ですが
もう一度DLしていただければと思います。

また、動かない時はこちらまで

発売は 来週になりそうです。



2018年12月13日木曜日

SYZYGY バックテスト専用サンプル 配布開始!VPS 2GB 先着 10名⇒50名 

嬉しいご提案を頂きました。
ベストネットVPSタイアップ 先着10名様に2GBプレゼントの予定でしたが、
ベストネット様の御厚意で先着50名様に増やしていただきました。

ありがとうございます!!

そして、本日いよいよバックテスト専用サンプルの配布開始です!

サンプル&SYZYGYの詳細はこちら
       ↓↓↓
http://amser.co.jp/syzygy/index.html

いつもは最小ロットから運用開始するのですが
今回は自信作!
最初から5証券会社で合計22ロットの実運用中です。






2018年12月9日日曜日

大数の法則とFXDD過去データ精度

大数の法則に従ってバックテストの期間は長いほうがいい。

理屈的には正しいのですが、現実的ではありません。

過去データが正しい時にはもちろん試験期間が長いほうがいいのですが、
過去に遡るほどデーターが雑になってきます。

FXDDは2005年から過去データがあります。
無料での提供はありがたい限りです。
※FXDDを推奨しているわけではありません。

今日はFXDD過去データのGMTについて確認をしていきたいと思います。

これは2018年のティックを見ています。
横軸は月です。
1月の0:00の平均ティックは35回、2月の0:00は52回となっています。
NYクローズ時は取引が少なくヴォリュームティックは最小になります。
黄色の帯はすべて最小になっています。

2017
2016
2015
2017,2016,2015も同様に0:00が最小になっています。

次は2014年です。赤で強調している1月2月は1:00が最小になっています。
GMTがずれています。


2013年は11月、12月がずれています。

2013年11月、12月、2104年1月2月はGMTがずれています。
この時期の冬時間のGMT調整が間違っているようです。


指標発表を狙うEA、除外するEA、時間を参照するEAそして週末クローズするEAなどにも影響がでます。

FXDDのデータでバックテストは2014年4月以降がいいようです。
(2014年4月以降でも雇用統計などは欠けが数カ月確認されています。)

※FXDDを推奨しているわけではありません。




2018年12月5日水曜日

SYZYGY タイアップ決定!販売サイト公開開始!

 FX専用VPSのベストネットと再びタイアップさせてもらう事になりました。

VPS1年とEA SYZYGYのタイアップ販売を予定しています。

販売開始日は近日予定(12月に第二週or第三週)

販売サイトはこちらです。
http://amser.co.jp/syzygy/index.html

準備が出来ましたらフォワードの公開とサンプル(バックテスト専用)をダウンロードできるようにする予定です。

発売本数は未定ですが、証券会社限定ではありませんので、
まずは20本~30本を考えています。

発売日や本数、サイト更新はブログでご案内します。

有給を取らないでいいように土日にします。


2018年12月3日月曜日

FXTF 2.0ロットの壁

FXTFの法人口座を先月から使い始めました。(正確には10月30日スタート)
11月6日 朝3時 FXTF法人口座を使用開始から3日、2.08ロットの分割発注に対して警告とアカウント凍結のご案内メールが来ました。
2.0ロットを超える時には30秒間隔をあけるとの誓約をしなければアカウント凍結は解除しないとの事でした。



ロット調整しEAを減らしての再スタートをしましたが、カーブが変わってしまいました。
停止までが+20万円 ロットを減らしてからは+2万円

なんとか前半のペースで取引する方法は無いでしょうか

そこで!!FXTF専用 発注ルーチンを開発します。
①エントリー前に過去30秒に発注したロットを計算する。
②30秒以内に発注した合計と今回発注の合計を2.0ロット以内に抑える。
③今回発注したかったロットの残りを30秒後に再発注

これでOKですね。

ディーラーもプレイヤーもみんなで儲かりますように!

OANDA TY3スプレッドの再確認 GBPUSD え?w

OANDA Japan日本人向けには5コースあります。
BASIC(現在MT4の取引不可ごめんなさい
PRO
TY3 oj5k oj1m oj3m

公式にはおそらく3コースでTY3に同じ通貨ペアが2,3個あるといった表現と思います。

TY3のスプレッドは oj5k が一番安く oj1m が oj5k より少し高く、oj3m は更に高いもしくは通貨ペアが存在しない。

こんなイメージでした。私の中の常識?のような感じでこれを信じていたのですが、
今朝、気になりました。あれ?GBPUSDは oj5k より oj1m が安いのでは???

ということで調べてみましょう。
こんなソースを書いてみました。

int Cnt=0;
double GU5,GU1,GUSum5,GUSum1,GUMax1,GUMax5;
void OnTick()
{
GU5=MarketInfo("GBPUSD.oj5k",MODE_SPREAD);
GU1=MarketInfo("GBPUSD.oj1m",MODE_SPREAD);
GUSum5+=GU5;
if(GUMax5<GU5)GUMax5=GU5;
GUSum1+=GU1;
if(GUMax1<GU1)GUMax1=GU1;
Cnt++;
Comment("GBPUSD SPREAD\nAverage 5k: ",GUSum5/Cnt," 1m: ",GUSum1/Cnt
,"\nMax    5k: ",GUMax5," 1m: ",GUMax1
,"\nCount : ",Cnt);
}

GBPUSDの平均、最大スプレッドと調べたティック数を表示します。
現在日本時間10:36です。


Countはティック数です。600にしようと思ったのですが、速すぎてまにあわず601になりました。

平均ティック oj5k 10 oj1m 8.7
最大ティック oj5k 12  oj1m 10

GBPUSDはスプレッドが oj1m < oj5k のようです。

丸一日調査したわけではないので、時間によって違うのかもしれませんね。
ポンドルのEAは有利な価格をチェックしてエントリーするのがいいようですね!


2018年12月1日土曜日

ボタン操作 MQL4 備忘メモ

MQL4でボタン操作をします。
OnChartEvent()でキーイベントを受け取ります。
キーが押されると以下の値が入ります。

id == CHARTEVENT_KEYDOWN   
lparam キーコード
dparam 長押しの連続数
sparam キーの状態

今回はid と lparam を使用して顔文字を動かします。

キーコードはComment(lparam);で確認したところ
37-40が矢印キーです。

↑↓←→のキーを押すと顔文字が動くサンプルです。

キー操作ができればテトリスが作れそうですね!


string Name="TEXT";
int x=0,y=30;
int OnInit()
{
ObjectCreate(Name,OBJ_LABEL,0,0,0);
ObjectSet(Name,OBJPROP_XDISTANCE,0);
ObjectSet(Name,OBJPROP_YDISTANCE,30);
ObjectSetText(Name,"(^^)v",10,NULL,clrWhite);
return INIT_SUCCEEDED;
}
void OnChartEvent(const int id,
const long &lparam,
const double &dparam,
const string &sparam)
{
if(id==CHARTEVENT_KEYDOWN)
{
if(lparam==37){x--;if(x< 0)x= 0;}//left
if(lparam==39){x++;if(x>30)x=30;}//right
ObjectSet(Name,OBJPROP_XDISTANCE,x);
if(lparam==38){y--;if(y< 30)y= 30;}//up
if(lparam==40){y++;if(y>60)y=60;}//down
ObjectSet(Name,OBJPROP_YDISTANCE,y);
}
}

2018年11月26日月曜日

Thank you for Ethan (Staff) MyFxBook 

SYZYGY のフォワードについて

実運用を公開するのが一番いいのですが、
MyFXBOOKでは口座全ての合計のみ表示できる使用です。
1EA単位で公開するには一口座1EAにする必要があります。

そこで、デモ口座を用意しました。
OANDA DEMO 無期限
(NY4にあるので200msの遅延発生 ゴゴジャンのデモの多くはココ)
EZ Invest 90日で削除
外為Finest 90日で削除
Forex Exchange(俺) 無期限

MYFXBOOKの設定をしているとEZINVEST証券のDEMO口座が出てきません。

正確には古いデモは出てくるのですが、新しいデモ口座が選択肢に現れません。
さっそく MyFxBookに追加を依頼しましたら、日曜日に返事が来ました。

Hello TACA,

I have added the server to the list and you will be able to add the account.
Let me know if I can be of any additional assistance.

意訳)EZ-DEMOを追加したので使えるよ。
他に何かあったら何でも言ってね

う~ん お休みなのにありがたいですね!











2018年11月23日金曜日

EA SYZYGY 単利分析 予想利益 その2

SYZYGY単利分析
前回の続きです。

最大、最小、平均の損益からSYZYGYを使用した時の損益を予想します。

201401-201810のデーターを一ヶ月毎に成績を見たのが下の表の1です。
0.1ロットで一ヶ月動かして最大の損失はー9,100円 最大の利益は20,154円 平均は6,757円でした。
2ヵ月毎が2 3か月ごとが3 ・・・・ 12ヵ月毎が12です。


見やすいようにグラフにします。
最大利益を結んだものがオレンジ
最小損益が青
平均がグレーです。
SYZYGYを運用すると、運用した期間毎に青からオレンジの幅に収まることが予想されます。


先程のデータは累計で月が伸びると金額が伸びていきますが、
月どれくらいの利益が得られるかを予想してみます。
上の表を月数で割った表です。

一ヶ月動かすと最大の利益は20,154円最小の損益はー9,100円平均は6,757円です。
2ヵ月動かしたときの月の最大利益は14,441円最小損益は489円平均は6,831円
・・・を12ヵ月表にしています。

長期にすればするほど最大、最小は平均に近づいていきます。

SYZYGYを0.1ロット固定で1年動かせば月平均6,996円の利益が予想できます。














EA SYZYGY 単利分析 予想利益

SYZYGY(シザジー)の予想利益を紹介します。


FIXED(単利)201401-2018の成績です。
SYZYGYにロジックには時間を考慮している物もあります。
-2013年の過去データは夏冬時間がおかしいところがありますので
2014年から試験をしています。

年間のマイナス月が3以下のEAが使えるEAです。
実際に売れているEAはほとんどがそうですね。

SYZYGYは約5年弱で5回 非常に優秀です!


次は長期のデータです。
2018年はまだ途中ですが、約5年0.1ロット(10,000通貨ペア)で
391,885円の利益が計算されています。
ここから年間78,377円の利益が予想されます。
単月から出した月間平均は6,756円です。


1年間の損益を201401-201412、201402-201501・・・・201711-201810と47個の試験をします。
一番利益の少なかった1年は201604-201703 65,927円
一番大きかったのは201506-201605 106,557円
平均すると 83,954円

1年0.1ロットでSYZYGYを動かせば少い時で65,927円、多い時は106.557円、目安としては83,954円と予想することが出来ます。
平均を12で割った年間から計算した月間平均は6,996円先程より3%少し増えています。

次は短期の3カ月を計算します。
期間を短くするほどブレは大きくなります。
最小は3,145円
最大は39,576円
平均は20,461円の利益です。
三か月データからの単月予測は 6,820円

更に2か月の計算です。
最小978円
最大28,881円
平均13,617円
2か月データからの単月予測は6,808円

過去データからの予想のまとめです。
0.1ロット固定でSYZYGYを動かした場合
月間6,700円~の利益が予想されます。
2カ月動かすとプラスになります。
(最低の場合は千円以下の利益)

この結果から、動かす場合には最低三か月動作させて、確認するのがお勧めです。