2020年8月12日水曜日

FEAT SYSTEM 無料でEAがダウンロードできる!

FEAT SYSTEMがいよいよ明日スタートです。

FEAT SYSTEM(フィート システム)とは


  • 無料でEAをダウンロードして、気に入ったEAを使うシステムです。
  • 使えるのはFOREXEXCHANGEのFEAT SYSTEM専用口座です。
  • 通常のスプレッド+手数料が1,000通貨あたり4円つきます。この4円がEAのデザイナーさんや運営に支払われます。海外サイトではこれが10円~数十円のところがほとんどです。
  • 販売されているEAは購入するまでバックテストができません。
    サイトの情報をいかに読み取るかですが、FEATSYSTEMは無料でダウンロードをしてバックテストまでできます。
手数料比較

  • 1日1回取引をする場合月25回取引をする場合


同じものではないので単純比較とはいかないかもしれませんが手数料は非常に頑張っていると思います。

EAの種類と質

  • EAは現在28種類 有名な名前がずらりと並んでいます。
  • ちなみに私も5本ほど、いろいろ応援していただいたので出させていただきました。
  • デモ口座のフォワードと、バックテストがあります。
  • 質は・・・まだ検証してませんのでまた改めて、さらった見た感じでは凄いです。
  • わたしも運用に使いますw


ブログ
  • ブログの情報はかなり優良なものがあります。知らなかった情報があって勉強になりました。
  • ちなみにわたしも一つ寄稿しています
https://feat.trgy.co.jp/top/bloglist/

FEAT SYSTEM専用口座
  • FEAT SYSTEMの専用口座は200口座用意されているようです。
  • 無くなった後はビジネス次第と思いますので早めに口座開設をした方がいいかもしれません。いい加減な情報です(^^;)
https://feat.trgy.co.jp/top/subscription/

FOREX EXCHANGEの口座がある方は問い合わせから申し込んで、資金を入れたらすぐ開始できます。

口座がない方は口座を開いてから↑をするので1週間程度 お盆はもう少しかかるかもしれません。

とりあえず利用開始一番を目指してW&EさんのMERITから動かしてみようと思います。
少しずつ分析して増やしていきます~




2020年8月5日水曜日

雇用統計 ウィジェットのテスト


2020年7月29日水曜日

不整合チャートエラー比較

不整合チャートエラーについて、ご指摘を何件か頂きました。

複数の方から頂いていますので、関心の高いことだろうと思い比較をしてみました。

生データー:ブローカーから配信されているデータを貯めたもの
※貯め始める前のデータは公開されているデータです。

公開データー:公開されているデータ

POINT
①公開されているデータは不整合チャートエラーが0です。
M1から上位足を生成するので整うのかもしれません

②生データーは不整合チャートが発生します。

実際に配信されている生データは本当の相場の動きそのものです。
公開データは公開している業者のデータです。
この2点から考えても生データは公開データよりより現実に近いデータと考えています。

検証のため生データーを取っているMT4と新たにもう一つMT4をインストールして過去データを公開されているものでインストールしたものを比較してみます。
生データは2019/10~でそれ以前は公開データです。
公開データの入手元は同じところです。

まずはチャートです。


わかりにくいのですがチャート最後をごらんください。
Ⓐは下がっていますがⒷは下がっていません。

ちなみにⒶが生データでⒷが公開データです。

続いて数字です
テストバー数は公開データが多くなっています。

不整合チャートエラーは生データが多くなっています。
公開データも不整合が本日分1入ってしまいました。

損益チャートは6%ほど生データが多くなっています。

最大DDは同じ値

PFは3%生データが多くなり、勝率の比は1%生データが多くなっています。



Ⓐ生データ

Ⓑ公開データ


結論
生データと公開データで差が出ます。
生データと公開データの優劣は比較できていません。
結果の傾向として近いものが出ています。

私的には不整合チャートエラーが出る生データを信頼しますが、
不整合チャートエラーの無いものが正しいということも否定はできないと思います。

結果に差が出ますが、どちらが将来のフォワードに近いとも言う検証もできていませんので、どちらのデータがいい悪いは決着のつけようがないかもしれません。
と、あいまいにぼかしつつ今回は終了です。

お読みいただきありがとうございました。m(__)m



Lots No.5(G5B)  あの日作ったEAのなかで一番優秀なEAです。



LOT NO.5 は伏見稲荷大社にある眼力社のおみくじで大吉を引いた記念EAです。




SPREAD 10のバックテストです。
ワンポジEAで1ロット計測

最大DD 289,060かなり低く抑えられています。
勝率 68.73% これくらいまで勝率が高いと運用時に安心して使うことができます。
PF 取引数2,005回で1.66はかなり優秀
RRR対勝率は 56.9%vs68.73%と非常に優秀




  • SPREAD別 損益 MaxDD WP PF

スプレッド1から5幅で45まで確認しています。
今回(FEAT SYSTEM)での使用にはスプレッド10程度を見ていただければいいと思います。20以上は現実的ではない過酷試験とお考え下さい。




  • 月別
平均月利 100%
加重平均で直近を重視した場合82%

コロナ相場でも順調に動いています。



  • 曜日別成績

月水が弱めですが、加減するほどの影響は出ていません。








  • 時間別 売買別成績
時間別も特に問題はありません。




全体的に的もあっていて安心できるEAです。
私自身も運用を開始していますので、
是非お試しください。






2020年7月28日火曜日

Tre Cassyn 3通貨合成

Tre Cassyn 3通貨を合成しました。
USDJPY、EURUSDはスプレッド10 EURJPYはスプレッド13(単位:Point)でバックテストをしました。
各1LOTです。

  • チャート
まっすぐ安定しています。
各EAよりも安定しているように見えます。



  • 年月
こちらもポートフォリを効果です。
マイナス月が激減し、より安定した結果になりました。




日別のデータもすべてプラスです。
安定感あります。



  • 曜日別



どの項目を見ても安定感があります。
ポートフォリをとしてかなり優秀な部類と思います。

この3つを出品するFEAT SYSTEMではすべて無料でダウンロードできますので、是非バックテストなどお試しください。
また、気に入っていただければ実運用でもお使いいただければ嬉しい限りです。

Tre Cassyn3通貨ペア のポートフォリオを組んでみました。
http://mt4kyoto.blogspot.com/2020/07/tre-cassyn.html